ダレノガレ明美『タメ口騒動』で有吉の助言に涙…

6ab4a2e2

父親は日本人とブラジル人のハーフであり、母親はイタリアン人である、ハーフタレントで人気のダレノガレ明美さん。

自身のTwitterで、TBS系「水曜日のダウンタウン」での“タメ口騒動”に関して、お笑いタレントの有吉弘行さんからおくられた言葉に、「久しぶりに涙が流れました。」と感動を示していました。

ダレノガレ明美さんは、「水曜日のダウンタウン」で「年下からタメ口で話しかけられたらどの様なリアクションをするか?」というコーナーで、年下のADをたしなめるシーンが放送されました。

ダレノガレ明美さんは、事実と違う編集だし、大事なところがカットされていて、自身の印象を悪く伝えているとして、制作サイドにクレームをつける様な格好になっていました。

本来、一芸能人が番組の構成に対して文句を言うことなど御法度です。

ダレノガレ本人も、放送後のTwitterで「放送を何回みてもひどい」といったコメントを残しており、見かねた有吉が8日のラジオ放送で、ダレノガレに気遣い、「どんと構える様に」とエールを送ったそうです。

ダレノガレ明美さんのお父様は、植木屋さんだそうですね。

弟も相当なイケ面で、お父様のご意志を継いで、植木屋さんに専念しているそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る